夏の終わりと秋のはじまり。

マンタとハブクラゲ。

石垣島もまだまだコロナの影響濃い環境です。
観光客の方は少ないですが、そのため、旅行に来られた方は、例年より静かな環境で楽めてそうです。すべてが悪い方向じゃなくて、これが通常だった頃も有ったよなって思うこの頃。

水温はちょっと高めで水面では30度少し超えるくらい。
サンゴにはちょっと厳しい温度で、石崎方面のサンゴ礁は白化しはじめているものも・・。
でも八重山全体ではサンゴは回復基調で、とってもきれいです!

ウミガメは個体数が増えているのか、多くてよく見られています。
マンタはちょっと気まぐれ。もう少し頻繁に現れてくれたらうれしいな、って出現頻度です。

まだまだ暖かく快適に泳げる季節。
石垣島竹富島観光の際にはシュノーケリング・体験ダイビングでお会いしましょう!

関連記事

  1. 幻の島浜島にて。モンゴルからのお客様です。

    コロナ禍の石垣島ですが、頑張っています。

  2. ウミガメお食事中。

    今年も夏休み、シュノーケリング、体験ダイビングで楽しんでいま…

  3. マンタシュノーケリング

    夏休みもシュノーケリング、体験ダイビング楽しみました!

  4. アースカラー

    三月になりました!シュノーケリング、体験ダイビングで楽しく遊…

  5. 砂浜で砂団子。

    マンタも比較的順調に。石垣島サンテン

  6. マンタ。水面から。すいすい、くるくると。

    石垣島の海も夏本番です!

サンテンのコース一覧

シュノーケリングの器材レンタルからツアーまで。