石垣島シュノーケリングロゴ 石垣島シュノーケリングサンテンお問い合わせ 
石垣島のシュノーケリングツアーポイント紹介-石垣島サンテン                        石垣島シュノーケリングサンテンの電話番号0980-87-8977        
石垣島シュノーケリングサンテンのメールアドレスreservation@san-ten.net  
石垣島シュノーケリングサンテン 石垣島でシュノーケリング 石垣島で体験ダイビング 石垣島シュノーケリング器材レンタル 石垣島シュノーケリングサンテンの予約状況 石垣島シュノーケリングサンテンのスタッフ及び施設
石垣島のシュノーケリング一日シュノーケリング
午前半日(幻の島)
午後半日(マンタ/ウミガメ)
貸切(チャーター船)
石垣島の体験ダイビング一日体験ダイビング
午前半日(幻の島)
午後半日(マンタ/ウミガメ)
石垣島でシュノーケリング器材レンタルシュノーケリングセット
石垣島シュノーケリングサンテンの予約状況予約状況
予約フォーム
石垣島シュノーケリングサンテンスタッフ・施設

石垣島のシュノーケリングポイント
シュノーケリングで見られる魚たち



1.内側に水着着用。
2.履物はサンダルや
 クロックスなど。
3.濡れてもいいTシャツや
 長袖シャツなど。
4.髪は括れた方が良し。
5
.バスタオル。
6
.日焼け止め・酔い止め。
シュノーケリングツアーでご案内する場所を
いくつか紹介しています。
砂地のサンゴ礁やダイナミックなサンゴ岩礁域
様々な地形・生物が皆様を待っていますよ♪
シュノーケリングポイント
八重山・石垣島にはシュノーケリングに適した場所がたくさんあります。シュノーケリングツアーでは、その日の海況に合わせて、波が穏やかでなるべくサンゴや熱帯魚達が綺麗に見られる場所を選んでいます。
どのようなポイントでシュノーケリングをしているのか、イメージが出来ればと思います。見てみてくださいね♪
浜島東
幻の島「浜島」の東側にあり、浅い砂地にカラフルなエダサンゴが群生するシュノーケルポイントです。各種の熱帯魚達や、どこまでも続くようなサンゴ礁の海を堪能できます。上げ潮のときに流れることがあり、また、北風が強いと行けないこともあります。
「幻の島」浜島
竹富島の西側にあるシュノーケルサイトです。
大変美しい島で、サンゴの砂で出来ているので白くて綺麗です。
海に不慣れな人でも足の着く水深から泳ぎ出せるので安心です。
晴れた日の浜島は、「楽園」という表現がピッタリの美しさです。
石垣島にお越しの際は是非とも観て頂きたい景色です。
竹富島北西
竹富島の北西にあるシュノーケルポイントです。浅場のエダサンゴ群生はとてもカラフルで、群れ飛ぶようなデバスズメダイも本当に美しいです。砂地もかなり白いので、水中全体が明るくて、綺麗です。上げ潮のときに流れることがあります。
御神崎北迷路
石垣島の御神崎の北側にある、サンゴ礁の山が建物のように連なるシュノーケルサイトです。エダサンゴやテーブルサンゴが群生していますが、最近オニヒトデの影響もあり、少し心配なところです。南風が吹けば鏡のように穏やかなので、ここで昼食を摂ることもあります。
スカシテンジクダイパラダイス
北風が吹くと行くことの多いシュノーケリングポイントです。砂地に点在するサンゴ礁にスカシテンジクダイが群れています。白く半透明なスカシテンジクダイは見ているだけで涼しげです。カクレクマノミも良く見られます。
マンタスクランブル
マンタがよく見られるシュノーケルサイトで、石垣島の石崎半島に有ります。ダイバーも多く、船も多くとまるので、各種制限がありますが、他の場所よりは頻繁にマンタをシュノーケリングで見られます。北風が強いと行けない事があります。
大崎ハナゴイリーフ
石垣島の大崎の西側にあるシュノーケルポイントです。浅場にサンゴ礁が広がっており、各種の熱帯魚を見ることが出来ます。流れが無く、北東風ではとても穏やかな場所です。少し沖のほうではロクセンスズメダイの群れなども見ることが出来ます。
御神崎ボンボン広場
石垣島の御神崎の南側にあるシュノーケルサイトです。アオウミガメが住んでいますので、見られることが多いです。浅場のサンゴ礁がとても綺麗でしたが、最近オニヒトデが多く発生していたので心配なところです。水深が深いところではグルクンの群れなども見られます。
Q.シュノーケリングポイントのリクエストは出来ますか?
A.リクエストに沿ってポイントを選べるときもありますが、風やうねりなどの関係でご希望に添えない場合も多々あります。日々なるべくベストな場所を選択して行きたいと考えていますので、お任せでもご期待に沿えるようにがんばっていますが、特別にご希望がある場合は遠慮無く言ってくださいね♪
石垣島でシュノーケリング!(TOP)石垣島サンテンのシュノーケリングポイント紹介